『ウコンの力』は「ドリンク」より、「顆粒」タイプがおすすめです!

2021年3月23日

ウコンの力 顆粒タイプ

イッコです。

夫婦でお酒が好きです。

しかし、40代になり、少し飲み過ぎると、次の日に残るようになりました。

お酒を飲むときの強い味方『ウコンの力』は、有名ですね。
その『ウコンの力』に「顆粒」タイプがあるのをご存知ですか?

楽しく、美味しく飲みたい人に、ドリンク(液体)よりも顆粒タイプがおすすめです!

3コマ漫画
「りっちゃんの力」で母は幸せです

イラスト等のご依頼はこちら >

『ウコンの力』とは?

ウコンの力 ドリンク
ご存知『ウコンの力 ドリンク』

言わずと知れた『ウコンの力』、最近は居酒屋等でも見かけることがあります。楽しく飲みたい人の強い味方です。

どんな商品?

『ウコンの力』は2004年5月に『ハウスウェルネスフーズ』(当時は『ハウス食品』)から発売されました。

秋ウコンの健康成分「ビサクロン」と「クルクミン」が配合され、肝機能強化が期待される「機能性食品」です。

『ウコンの力』を飲んだ翌日は、二日酔いにならず、体調がいいです。

私たち夫婦には、効力ありです。

その効力は?

『ウコンの力』は、あまり効力がないという人もいるようです。実際の効力はどうなのでしょうか?

『ウコンの力』公式サイトには、二日酔いに効くという表現は見当たりません。

しかし、『ウコン研究所』公式サイトに、『ウコンの力』に含まれる「ビサクロン」と「クルクミン」の、詳しい効力や研究結果が掲載されていました。

「ビサクロン」には、二日酔い改善効果が、「クルクミン」には、肝臓を保護する効果や消化不良改善の効果があるそうです。
また、「クルクミン」は「ポリフェノール」の一種のようです。それだけ聞いても健康に良さそうですね。

詳しい効力や研究結果が気になる方は、『ウコン研究所』公式サイトをご覧ください。

「研究」というと重く感じますが、デザインが綺麗で、イラスト入りの軽く読めるサイトです。

なお、『ウコン研究所』は、『ハウスウェルネスフーズ』が主宰しているようです。
なるほど、研究にも力が入りますね!

商品ラインナップ

基本ドリンクの『ウコンの力』と「カシスオレンジ味」、「SUPER」はコンビニでもよく見かけます。
ドリンクタイプは、その他、「パインピーチ味」「超MAX」と「レバープラス」とあります。

見慣れたドリンクの他に、「顆粒」タイプがあるのはご存知ですか?

ウコンの力 顆粒
『ウコンの力 顆粒』

ドリンクと顆粒の「ビサクロン」「クルクミン」の量は同じです。

「ビサクロン」「クルクミン」の量は同じ

成分もそれほど変わりません(顆粒は、カロリーと炭水化物が若干低め)。

ドリンクと顆粒の成分
ドリンクと顆粒の成分

『ウコンの力』は「顆粒」がおすすめ

私は、以前ドリンクを飲んでいましたが、今は顆粒を飲んでいます。

飲みやすい

お酒を飲む前に、『ウコンの力』を飲むのが良いタイミングです。

しかし

美味しいビール(ハイボール?サワー?)の前に、100mlの『ウコンの力 ドリンク』を飲むと、それだけで喉が潤ってしまいます。

お酒好きなら、やはり最初は、ビール等で喉を潤したいですよね。

『ウコンの力 顆粒』は、口溶けの良いラムネのような感じで、水無しで飲めます。

実際、水がないと粉薬を飲めない友人が、「そのままで美味しい」と言って『ウコンの力 顆粒』を食べていました。

持ち運びやすい

スティックタイプで小さく、持ち運びに便利です。
スマートにポケットからも出せますね。

いつでも、どこでも気軽に飲むことができます。

価格が安い

『ウコンの力 顆粒』は、ドリンクより価格が安いです。

商品 内容量 希望小売価格(税別)
ウコンの力 ドリンク 100ml(1本) 190円
ウコンの力 顆粒 3本入り 280円
10本入り 840円
30本入り 2,280円

ドリンクは「1本190円」に対し、ウコンの力 顆粒の30本入りは「1本あたり76円」

なんと、ジュースより安いです。
気軽に飲むことができます。

まとめ

『ウコンの力 顆粒』おすすめです
『ウコンの力 顆粒』おすすめです

お酒が翌日残る人に、飲みやすく、価格が安く、持ち運びやすい『ウコンの力 顆粒』がおすすめです。

(もちろん、飲み過ぎにはご注意ください)

『ウコンの力』公式サイトはこちら
『ウコン研究所』公式サイトはこちら