『おばけキャッチ』のルールと楽しさを紹介!ゲームで反射神経、洞察力を鍛えよう!

2021年3月12日

おばけキャッチ
りっちゃん

短距離走遅いんだよね、わたし。

イッコ

短距離走かぁ。反射神経鍛えないとね(←短距離走が苦手だったのがコンプレックスの母)

りっちゃん

学童に反射神経を鍛える、いいボードゲームがあるんだー!

イッコ

え!?そうなの!?
よし!是非、やってみよう!(←ボードゲーム好き♪)

りっちゃん

よっしゃー!!!(ふふふ…)

『おばけキャッチ』は、条件をいち早く判断し「正しいコマ」を取り合うボードゲームです。

『おばけキャッチ』とは?

『おばけキャッチ』はボードゲームです。

なぜ「おばけ」なのでしょうか?
それは、このゲームのストーリーに秘密があります。

ストーリーに注目

このゲームの設定は…

「ある幽霊屋敷の地下室で、呪われたカメラが見つかった。」

怖そうですね…

「そして、このカメラで撮影されたモノは、時々まちがった色で写ってしまうという…」

幽霊の仕業なのか!?

目の前にある写真(カード)は正しいのか、間違っているのか、素早く正解を見極めよう!

ゲームに入っているモノ

箱の中に入っているモノ。

  • 5つの木のコマ
  • 60枚の写真カード
おばけキャッチ

コマは「白いおばけ」「グレーのねずみ」「赤いソファー」「青い本」「緑のビン」です。

おばけキャッチのコマ
「白いおばけ」「グレーのねずみ」「赤いソファー」「青い本」「緑のビン」

写真カードにはそれぞれ、2つのコマが写っています。色違いのカードもたくさんあります。

60枚のカード

怖そうなゲーム設定と違い、コミカルなイラストですね。

基本のルールは?

ストーリーがわかったところで、なぜ「キャッチ」なのでしょう?


それは、このゲームの遊び方に関係します。
遊び方を順番に説明しますね!

ゲームの準備

プレーヤーの中心に、カードの山を裏向きに置き、5つのコマを並べます。

ゲームの準備
ゲームの準備

カードをめくる

山から、カードを素早くめくります。

カードをめくる
カードをめくる

正しいコマを、早くつかむ

コマを「素早くつかんだプレーヤーが勝ち」なのですが、カードは2パターンあります。

パターン1:正しい色で写っているモノが「ある」場合

カードに、正しい色で写っているモノがある時は、迷わず「カードと同じ色のコマ」をつかみます。

正しい色で写っているモノをつかむ

カードによって、大きさが違うので、一瞬迷います。

すべて青い「本」をつかむ

パターン2:正しい色で写っているモノが「ない」場合

カードに、正しい色で写っているモノがなければ、「色も種類も写っていないコマ」を探してつかみます。

このルールがあるために、プレーヤーは混乱するのです。

例えば、下のカードを見比べてください。
何をつかみますか?

正しい色で写っているモノが「ない」場合の例
何のコマをつかみますか?

正解はソファーです!

正解は赤いソファー
正解は赤いソファー

この要領でゲームを進めていきます。

カードを多く取った人の勝ち!

正しいコマを一番早くつかんだプレーヤーは、カードがもらえます。

そして、より多くカードを取ったプレーヤーの勝利です。

シンプルなゲームですが、反射神経と洞察力が要求されるゲームなのです。

もっと楽しみたい上級者向けルール

上級者編として、「本」が写っている場合は、「つかむのではなく」「正解を言う」というルールがあります。

先ほどのカードの場合

正解は「赤いソファー」
正解は「赤いソファー」

赤いソファーを「つかむのではなく」「赤いソファー、と言う」のが正解です。

「赤いソファー」と言うのが正解。つかんだら「ダメ」。
「赤いソファー」と言うのが正解。つかんだら「ダメ」。

我が家では、まだそのルールで遊んでいませんが、そのうち試してみたいです。

『おばけキャッチ』のここが楽しい!

反射神経が鍛えられる!

「素早く正しいコマを探す」=「瞬時に反応」

身に付けたい技術です。
反射神経が鍛えられます!

洞察力も身に付く!

反応するだけでなく、状況に応じた判断が必要。
観察するのは、色、形、あり、なし…

一度取り入れた情報を判断する、洞察力が必要です。
物事の本質を見抜く力も身につけられます。

欧米の文化に触れることができる

ドイツの会社が作ったたゲームです。
日本のゲームでは見かけない、イラストの雰囲気ですね。

おばけキャッチ

なぜ、「おばけ」「ねずみ」「ソファー」「本」「ビン」なのでしょうか?
ネズミの出る古いアパートで、ソファーに座って、ワイン片手に本を読んでいたら、お化けが出た!

欧米文化を象徴しているのかな、と勝手に想像します。

木のコマで、おままごとが楽しめる

木のコマは、触り心地が優しく、「おばけの表情」「ねずみの赤いシッポ」「ビンのカープ」と、繊細に作られています。

かわいいコマは、リカちゃん人形やシルバニアファミリーのパーツとしても、活躍します。

まとめ

イッコ

私的には「カードのおばけ」と「コマのおばけ」の印象が違いすぎる。
ネズミの印象も違うから間違える!

りっちゃん」

それは言いわけだ!覚えて勝負しよう!

反射神経、洞察力を鍛えることができ、そして何より白熱する『おばけキャッチ』、オススメです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おばけキャッチ
価格:1800円(税込、送料無料) (2021/3/12時点)